カラスウリ - 烏瓜 -

--- 香りで足を止め、姿で目を止める。

カラスウリの花姿


白いレースをはらりと広げ、甘い香りを漂わせながら、夏の夜に純白の花姿を見せてくれるカラスウリ。
秋になると、色の失せつつある山野に、赤く熟した実をぶら下げます。

「烏瓜」は、秋の季語です。

コロコロと丸く、艶やかに色づくカラスウリの実。
いろいろと調べてみましたが、『薬用』にはなっても『食用』にはならないようです。

……実際、ちょっと舐めてみたこともあるのですが……非常に、苦かったです。


前のページへ