ライラック - -

--- 『初恋の味』という花言葉。

ライラックの花姿


香り高く、華やかな花をたくさんつけるライラックは、
北国に春の訪れを告げる花。

涼しくて乾燥した気候を好むので、日本の関西より西では育ちにくいとのこと。
その代わり、北海道ではよく育ち、札幌では「市の木」にもしていされています。

園芸品種も多く、白や藤色、濃紫など、美しい花色が楽しめます。


前のページへ